FC2ブログ

愛より青いうみ

Fluctuat Nec Mergitur;たゆたえど,沈まず。

緑の街で待ってるね

 電車を乗り継ぎ乗り継ぎ,はるばると銀座へ。
 今日もお料理修行だよ。
 
 午前中が和食。
 あじの塩焼き・かぼちゃのそぼろあんかけ・トマトとオクラの青じそ風味というお献立。
 何か夏を感じるよね。
 あじのえらを取る作業が往生しつつも楽しかったり。
 うふふふふ,喰ってやるわ~って気分が高まってくるから。

 午後は中華。
 青椒牛肉絲・蒸し茄子のザーサイ和え・トマトと卵のスープ。
 蒸し茄子はよく作るけど,ザーサイってあんまり家じゃ食べないなぁ。
 こんだけおいしいならたまには買ってみてもいいかもしれない。
 同じグループにとっても手際のいい方がいて,調理→会食→片づけとびっくりするくらいスムーズに進む。
 こんな人がどうして習いに来てるんだか。
 
 おかげさまで思ったより早く教室を出られたので,思い立って出光美術館へ。  
 屏風が見たかったんだ。
 人混みと選挙カー喧しい中を走って有楽町の駅の向こうへ。
 イトシアなんかソドムとゴモラのごとく,劫火の中に消えてしまえ。

 短時間だけど屏風を堪能。
 そして,陶片室で青花や青磁のかけらを見る。
 ベトナム青磁はほっこりとキュート。 
 出光美術館は皇居を眺めながらお茶が飲めるスペースがあるから好きだなぁ。
 ほうじ茶を飲みながら,ぼんやりと緑のグラデーションに目をやる。
 酒井抱一の「夏秋草図屏風」のクリアファイルがあったので,思わず買っちゃう。
 好きなんだよねぇ,これ。
 いま東博で公開されてるから本物を見に行かなくちゃ。
 
 閉館までのわずかな時間をぼやっと過ごし,もう一度銀座の方へ戻る。
 手帳を変えたいなって思って,文具屋さんをめぐる。
 一頃ずーっとある記録をつけ続けていたのだけど,そんな必要もなくなっちゃったいま,手帳開くたびにそれが目に入ってくるのがふっと,そして激烈にいやになったの。
 あちこち見て回って,ハンズでつややかなブルーのものを買う。
 
 立ち上る雲に夕日が透けて綺麗。
 また,丸の内を抜けて皇居方面に戻り,ランナーに抜かされながらお濠端をぶらぶらと歩く。
 楠木正成に和気清麻呂,皇居周りの銅像はなかなか意味深長。
 九段会館では後藤新平顕彰会。ちょっとのぞいてみたくなる。
 
 ところどころ寄り道しながら,家まで歩く。
 体力まかせっていうか…閑か,私?
 そうやってふにふにと歩くことにリラックスを覚える。
 だけど,家にたどり着いたときはさすがにぐったり。
 
 グインはいよいよ,そのかみの私が投げ出したその先へ。
 風雲急を告げるパロ情勢にドキドキ。
 けなげな魔道師ヴァレリウスに首ったけよ。
 私はこういう人も好きだなぁ。
 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

最新記事

twitter

No Book, No Life-最近読んだ-

さらぽんの最近読んだ本

東京国立博物館

月別アーカイブ

カテゴリ

about me (16)
ゆるりゆらり日乗 (1155)
museum周遊記 (83)
さらぽんのお道具箱 (25)
No Book, No Life (171)
旅物語 (28)
ふわふわ王国建国記 (19)
未分類 (62)
えせみそひともじ (34)

最新コメント

プロフィール

sarapomv

Author:sarapomv
 意外とコロボックル。